”流儀”篇

”流儀”篇


 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
The quality of service you may receive will depend
directly on your attitude and my mood.
 
(お前が受けるサービスの質はお前の態度と俺の気分次第だ)
 
 
…って話だ。
(*昔、タイムラインに流れてきてて、
それ以来のお気に入り)
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
違うんじゃねぇのか?
そこに”人の想い”が介在しない限り、
金なんてただの紙切れだ。
ケツも拭けねぇ。
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
…で、あんたはいつ来るんだ?
そろそろ身体、重くなってきた頃だと思ってな。
 
疲れ果てた身体を携えて、
くだらん世の中と折り合いをつけるのも
難しいもんだよな。
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
他と比較してくれ。
 
 
俺はあんたの身体を軽くする。
シンプル。王道。ど直球。
 
“疲労回復”
他のどの店でも掲げてる。
全くニッチじゃないし、特別なこともしない。
 
 
だからこそ、比べてくれ。
他の店と比較してくれ。
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
スマホ一つで自由な生活?
アフィリエイト?
 
…おまえら、
“嫌われてる”ってことに気付いてるか?
 
 
“信念持つが故に嫌われる”ならまだしも
“ダセェから嫌われてる”って最悪だよな。
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
“身に寸鉄も帯びず”
相手と一対一で渡り合う。
 
それが俺の理想であり、目標だ。
 
 
 
東京都中野区野方疲労回復治療院
 
刻々と変わる店は大して知らないが、
道路のでこぼこに関しては、
一つ一つまで知ってるよ。
 
地元ってそういうもんだろ?
 
 
 東京都中野区野方疲労回復治療院
 
「分かる奴だけ分かればイイ」
 
 
そう言っては俺もよく怒られたよ。
 
でも、まぁ…うん。
批判したくなる奴の気持ちも少しは分かるよ。
今となっては…な。
 
 
 
…だけどなぁ。
そうとしか言えない領域もあるんだよ。
 
“技術は人を選ぶし、それが故の伝統”
…ってやつだな。
 
 
 
 
勝率上げたけりゃ適当に揉んでた方が良いわな。
 
でも、
万人が万人、同じことやってたら、
面白くないだろ?
 
 
あんたで在る意味は何処にある?
それをあんたがやる理由は何だよ?
“替えのきく存在”になりたくて、
この世界に入ったのか?
 
 
 
 
ん?
言ってることが厳しいか?
それとも…俺の言葉、訳が分からないか?
 
 
 
分からない奴には、
いくら口で説明したところで分からないし、
体感したところでもっと分からない。
残念だな。
 
 
 
俺の場合は、
“100人中、1人か2人が熱狂してくれりゃあ良い”
そう思ってやってるよ。
それで充分なんだわ。
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です