今のホームページを例えて言えば、
 
「就職の面接に革ジャン・モヒカン、
更に顔ペイントして行くようなものだな…」

 
 
と最近思い至りまして。
 
 
 
その“個性の押しつけがましさ”といったら…
(受かるもんも受からんよね)
 
 
 
 
でも…
 
「整体院・治療院のホームページって、
どこも似たり寄ったりで気持ちわりぃな…」
 
って思いませんか?
 
 
 
ドーンッと赤いヘッドラインがあって、
患者さんとのツーショットピース写真があって、
で、
期限付きの割引オファーで〆。
 
みたいな。
(右向け右過ぎて頚椎ネジ切れるわ!みたいな)
 
 
 
で、
まぁ真逆のホームページを作って、
遊んでた訳ですが。
(黒バック&髑髏&偉そうなプロフィール写真)
 
 
 
 
最近の
”他者目線導入マイブーム”に伴い、
 
「お、お、、俺も普通にしてみるっ!」
 
と思い至り。
 
 
 
 
 
しかし…
 
“普通の人が普通に出来ることが異常に出来ない”
でお馴染み、
ワタクシで御座いますので、
リクルートスーツもといリクルートホームページに
出来るか?
は未知数ですが、
コツコツと”普通”目指して構築頑張ります。
 
 
 
大人になったものです。32歳です。加藤資です。
 
 
 
 
 
〜うちの患者さんへ〜

「一緒にツーショットピース写真撮りません?」
 
 
【追記】2017.12.21
白バック黒文字の普通のホームページに直してあります。
以前は、
黒バック白文字、背景画像が髑髏で赤いタイトル。
 
そう。まさに、怖い話サイトのようだったんです...