難病を自力で克服した鍼灸師 加藤 資(たすく)

東京都中野区野方疲労回復治療院

何十年と、
生きていれば色々なことがある。
 
 
楽しいことや
嬉しいことだけじゃない。
 
上手くいかないことや凹むこと、
誰かと心が通い合わないことだって、
当然、ある。
 
 
 
そうやって、
疲れたり傷ついたりしながらでも、
人は生きていく。
 
 
 
 
あなたが
あなたなりの人生を歩んでいく中で、
僕に出来ることは、
話を聞いたり、
背中をさすったりすることくらい。
 
 
鍼灸師になって、
いろんな人と会い、治療して、
時には、
彼岸へと見送ったりしてきたけど、
結局、出来ることといったら、
そんな本当にちっぽけなこと。
 
 
 
僕の役目は、
 
「治します!お任せあれ」
 
と胸を張ることではなく、
 
「まぁ…そんなことってあるよね」
 
と頷くこと。
 
 
 
 
治療を通して、
あなたが自分の人生について、
来し方行く末を色々と考え、
 
「なんだかんだあるけど、まぁ生きてて良かったな」
 

少し微笑めるようになることが
僕なりの治療院の存在意義。
 
 
 
 
 
治療には
お互いの信頼関係が何より大切ですが、
それは、
時間をかけてしか
築けないものだと思っています。
 
 
ゆっくりいきましょう。
 
 
 
加藤資

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 中野・野方 治療院 活学松菊堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.